ロシア・モルドバの本格的料理の味をご家庭で
亀有の居酒屋「NOROC」のオンラインショップ
フリーダムブレンド画像

フリーダムブレンド

商品説明


☆2019年日本で飲もう最高のワイン2019プラチナメダル獲得


旧ソ連から独立した3国がそれぞれの土着品種を用いて造った『自由』の意思を強固に表現した記念の一本。

  • 2011年に独立20周年を迎えたモルドバ、ウクライナ、ジョージアの3ヶ国が、それぞれの国の自由の意思を込めて造った記念ワインです。
  • サペラビ種とララネアグラ種が上手くブレンドされることで、ワイン全体に深みとベルベットのような柔らかな質感が加わり、まろやかな味わいに仕上がっています。
  • モルドバの南東部プルカリ村に拠点を置く老舗ワイナリー。1878年のパリ万国博覧会のブラインドテイスティングでプルカリの赤ワインが金賞に輝くなど、古くから高い評価を得ている生産者です。
  • 温度、湿度管理された倉庫内で厳重に管理しております。
  • フリーダムブレンド2018は通常購入できますが、プラチナメダルを獲得しましたのはフリーダムブレンド2017購入出来ますのはNOROC
  • フリーダムブレンド

    NOROC(ノーロック)
    アットホームな雰囲気で、本場モルドバ・ロシアの家庭料理をお楽しみいただける『居酒屋 NOROC(ノーロック)』です。
    モルドバ出身のスタッフが本場の定番料理をご提供しています。
    お客様も東欧諸国をはじめ、東南アジアからも多くの方がいらっしゃいますので、国際色豊かな居酒屋です。
    最大70名様までの大小宴会やパーティにも対応しているほか、ゆっくり楽しめるカウンター席もありますので、お一人で来られるお客様も多いですよ。
    モルドバワイン
    日本ではあまり聞き慣れないワインですが、実はその産地『モルドバ』は世界最古のワインの生産地であり、そこで作られた『モルドバワイン』は欧州で高い評価を受け、今世界的に注目を集めています。
    日本人の感覚ですと、フランス、イタリア、スペイン、ドイツのワインなどが一般的ですが、その起源はモルドバにあります。
    モルドバは、国土の約8割が黒土に覆われている為、葡萄作りにとても適した土地です。
    その為、約7000年前から自生した葡萄が存在し、紀元前3000年頃にはワインの製造が行われていました。
    そして紀元前500年頃には、モルドバワインは貴族の飲み物として浸透し、フランス、イギリスなどのヨーロッパ各国王室にて愛飲されてきました。
    そのワイン大国モルドバにあるワインメーカー『ミレスチ・ミーチ社』のワイン貯蔵庫は地下30㎞~80㎞にあり、その全長は約200㎞と規格外の規模で、ギネスにも認定されております。
    その貯蔵庫の温度は約12℃、湿度は約96%と年間通して自然に保たれ、ワインの熟成にとて適した環境を兼ね備えています。
    そんな歴史のある『モルドバワイン』を是非一度飲んでみてはいかがでしょうか?
    ※商品によっては、受付を行っていない場合がございます。
    ※再販リクエストは再販売・ご購入をお約束するものではありません。
    亀有の居酒屋 ロシア・モルドバ料理「NOROC(ノーロック)」
    〒125-0061 葛飾区亀有5-19-2 2階 TEL : 03-5856-2454